Heartful Time

きままブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手←Let's 拍手!
よろしければクリックお願いします♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平日公休の女 #4~#5

はぁ~~~ん
男ってやつはどうしてこうなのかしら(怒)
切ないわーーー胸がいたいわー(←すっかり優香目線なひと)


なんかオムニバス4話目にして初めて、
ものすごく、実際にもありそうな話。。。
今までのは正直全然ハマれなかったけど、今回のはおもしろい、普通に。
冷静に、塚本くんってのを差し引いて考えてみたけど、
こういう軽い携帯ドラマ的には、すごくいいんじゃないかと思いました身近で。


さて、#3までは、2人の出逢いで、ものすごく幸せな展開だったんですけど、
こっから、なかなか辛いですよ!!
あんな幸せ気分味わわせといて、、、哲也くんヒドイ!!!
でも、好きなんだもん・・・(楽しみすぎ?)


さて、そんな今回の展開

≫ Read More

web拍手←Let's 拍手!
よろしければクリックお願いします♪

| ドラマ(リアルタイム) | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平日公休の女 #3

こんばんは
本日第3話配信でございます!!
まだ哲也(塚本高史)と彼女(優香)が仲良くなっていく過程なんで、
話にそんな進展はないんですけど


だけどさぁ。
言ってもいいかなぁ。


・・・


・・・・・・・


どーーーしよーーーめちゃくちゃかっこいいーーー
このときめきを誰かと分かち合いたい
いやあの、いたってふつうに、カップルが仲良くいちゃついてるだけなんですけど
塚本くんてそーゆーのめずらしいじゃない!!意外と。
まじかっこいいからなんなのこのひと。


あ、ごめんなさい一人で興奮して
本当は2話ずつレビューしよっかなと思ってたんですが、
書かずにいられませんでした


さ、ストーリーと感想

≫ Read More

web拍手←Let's 拍手!
よろしければクリックお願いします♪

| ドラマ(リアルタイム) | 20:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平日公休の女 #1~#2

はじまった
って、1回が5分程度なので、まだ10分しか見てません(笑)
#1を見ただけじゃ、感想書きようもなかったもので


あ、公式HP&YouTubeのBeeTVchに予告編の映像があがっておりました
平日公休の女 予告編
ねっ、どっきりするでしょう!!!げほげほ←


まぁまだ何にも話進んでないですけど、
簡単にストーリーと感想をば。
(注・超ねたばれですよ。)

≫ Read More

web拍手←Let's 拍手!
よろしければクリックお願いします♪

| ドラマ(リアルタイム) | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曲げられない女 最終回

いやいやいやー


すっごくいいもん見れました、今日は!!!

正登(塚本高史)が、病院で灯ちゃんを抱き上げながら、
灯ちゃんに語りかけるシーン。
後悔をにじませた、切ない、だけど力強い表情、言葉。
正登の本当の優しさ。
思いが伝わって、切なくって胸がきゅうぅぅぅ ってなりました。。。
(もともと正登に感情移入してるからってのもあるだろうけど
いやでも、すばらしい。秀逸すぎる
やっぱりこの人感情の表現が上手いですね~~~。
惹きつけられる。
ときどき、すっごくハッとさせられるというか、
心にギュっとくるような表情しますよね。
今回のは、父親だからこそできる演技だったかも??ほんと良かった。


このシーンのインパクトが強すぎて、
私の中で「曲げられない女」はここで終わりましたけど何か

ごめんなさい、どこまでも正登>>>>>早紀目線で・・・


いやいや、永作さんと菅野ちゃんのロングシーンも、大迫力でしたけどね。
早紀(菅野美穂)の今回のシャッターは、
「シャッター開いた」っていうより、「早紀が壊れた!!」って思いましたけど(笑)
ちょっと怖かった・・・w
早紀も、璃子(永作博美)の嘘によって、
曲げられないで長年溜めていたものを吐き出せたってとこですかね。
こんな風に感情を爆発させられる友がいるっていうのは、羨ましいなぁと思いました


ストーリー的には、うーん、
まぁ正登とも光ちゃん(谷原章介)ともどちらともくっつかない気はしてたし、
弁護士にはなるだろうと思ってたから、
大方予想通りだけど・・・
まっさかコレがコレなもんで~とはねw
まぁあの2人はお似合いですけど、璃子さん(永作博美)の子供たちは・・・
子供2人を置いてまで、自分の道を進むっていうのは、
正しいのか正しくないのか。。。
家を出る璃子さんはかっこよかったけど、
なんだか家に残された子供たちは可哀そうでした
早紀もだけど、何が一番いいのかって、ほんと難しい。


あとは・・・
来年は口述試験だけでいいのに、受ければいいじゃん。 とか、
正登が自分を取り戻したなら、結婚すればいいじゃん。 とか、
上の階の学生豹変しすぎだろw。 とか、
曲がったこともいろいろ思いましたけど、まぁ・・・まぁ、面白かったからいいかな



あ、あと、正登と光ちゃんの掛け合いのシーン、好きです
正登が早紀の失敗談を早口で述べるとこは笑っちゃいました!
なんだかんんだいって早紀のことよーーく分かってて、一番心配してる。
って感じしたから、正登と結婚するかな~ とも思ったんですけどね。


まぁ結婚はしなかったけど、最後、やっぱり情けなくて、
灯ちゃんに叱咤されてる正登は、やっぱり正登だわ~
って微笑ましくなったから、よしとしよう

このさー、軽い演技と、重厚な演技とのギャップというか、
表現力が、いいな!!!好きだな!!!(結局そこに戻る


はじめは、正登って捨て役というか、誰がやってもいいじゃん!
くらい思ってたんですけど、だんだんキャラが見えてきて。
そして最後2回でその思いは払拭されました(笑)
よかった、正登にも焦点が当てられて
下手すると、第1回で消えるんじゃないかと思ったからねw
いろんな意味で難しい役だったと思うんですけど、
やっぱり塚本くんはお見事!でした。
心配したあたいが悪かったよ・・・


あれ、やっぱりドラマでなく塚本くんの話になっているw

んーと、やっぱり私は最後まで早紀にはあんまり共感はできなかったんですが、
人生は自分の力でなんとかできるから面白い。
そういう気持ちは、忘れずにいたいなー、と思いました。
自分がそういう人間じゃないからこそ。(by 光ちゃん)



なんだかんだで、面白いドラマでした。
来週からさみすぃーーーーー

web拍手←Let's 拍手!
よろしければクリックお願いします♪

| ドラマ(リアルタイム) | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曲げられない女 第9回

や、やばい・・・
どうしよう。


うん、謝ることからはじめよう。


先週あんなに文句言ってしまってごめんなさいでした



めっちゃ楽しんでしまったーーーーー
最初から、ちょう わくわく。
まぁ、白タキシードの時点で興奮してますから、わくわくするのも無理はない
かっこよすぎる・・・ どーしよ。


てか、なになになに?
正登(塚本高史)面白すぎなんですけどーーー!!!
ここにきて、ヘタレキャラ全開で、塚本くんの良さが出すぎなんですけどーーー!!
(↑結局そこ)
あのね、結婚式場での逃げ歩きとか、顔とか、ばくしょうだから。
その後の見事なヘタレ具合も、大変よろしかったです。
ここにきて出してきたな~、塚本くん!!! いい


なんか正登、ヘタレすぎて逆に、憎めなくなってきましたね? ね?(私だけ?)
なんていうか、うざいを通り越して、愛くるしい・・・


あー、いかん。どう差し引いても、ひいき目で見てしまう(笑)


でもでも、以前の憎らしいだけの正登では、なくなったよね?
今まで正登は「悪役」(もしくは空気)だったから、
そういった面は、わりと控え目に演技してたんじゃないかな?と思ったのですが・・・
ここにきて、なんかすっかり塚本くんの得意な系統の、愛しいダメ男キャラに・・・みえるw


あと、ダンスダンスダンスーー!!!
うけるーーーwかわいいーーー
(まさか正登に教えてもらっていたとは
里美ちゃんにきちんと話してからダンスまでの流れ・表情とかも、よかったなぁ


しかし正登、最終回目前にしていっきにキャラ出すぎじゃないですか?
まぁこちらとしては嬉しいですけど(誰)


あ、いけない。
正登のことしか書いていませんでした つい。
(しかも喜びすぎ)



さて、やーーーーーーーーーっと早紀(菅野美穂)と正登(塚本高史)、
シャッター開き合いましたね

早紀が正登に言った言葉、心に響きました。
「つきあったことを後悔したことは一度もない!」 も、
「弁護士は人を救えるって信じたい!理想を追い続けたい!」 も。

早紀に批判的だったわたしも、心打たれました。
たとえそれが絵に描いた理想だとしても、
信じなきゃ、なにもはじまらないからね。。。

ここの菅野美穂さんの演技、迫真でした。すばらしかったですね。


正登が自分のずるさをさらけだして、
それによって早紀がシャッター開いて、
正登も、やっと大切な何かを思い出せたようで。


そして、最後の正登の、本当に心からの応援。よかったです


あーーーほんとよかったーーーー スッキリーーー!!!


んでも、てっきり、璃子(永作博美)も藍田(谷原章介)も応援モードで、
もう1回プロポーズな流れかと思ったんですが・・・


ここで藍田のプロポーズ宣言。
本気なのか、正登を焚きつけているようにも見えましたが・・・
どっちだろう??
正登は、どう出るのかな??

最終回楽しみでーす


あ、それから。
やっぱり、母は強し。
「この家に笑顔を失くしたくない」っていうところから、
璃子さん、強くて素敵だなって思いました。
璃子さんも最初は逃げてばっかりだったけど、
早紀と出会って、自分の行くべき方向を、見つけたんですね。
強くなったよねー。
こちらも本当、よかったです。



いや、正登が結婚式逃亡とか、お義母さま倒れるとか、
「なんじゃそりゃーーーーーー!!アリエナイ」
って思ってたけど、うまくまとまって、よかったです。
めでたしめでたし(げんきんな奴)



web拍手←Let's 拍手!
よろしければクリックお願いします♪

| ドラマ(リアルタイム) | 02:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。